TwitterAPI KeyとAccess Tokenの取得方法

TwitterAPI KeyとAccess Tokenの取得方法

TwitterのAPI Keyの取得方法と同時に、API SecretAccess TokenAccess Token Secretの取得方法をお伝えしていきます。

これらを必要とするケースは、サイトやブログ運営をしていると、時々出てきます。ただ、毎回取得したり設定したりするものでもないので、他人に知られない場所(ローカルメモリなど)にメモしておくといいですね。

取得方法自体はとても簡単ですし、時間もさほどかからないので、安心して読み進めていって欲しいと思います。

Twitter API Key取得方法

1、まず、「日本語版Twitter developer」にアクセスします→https://dev.twitter.com/docs

Twitter development

2、左側のメニューから「私のアプリ」をクリックします。

Twitter API

※複数Twitterアカウントを持っている方は、右上のアイコンボックスがAPI Keyを取得したいアカウントになっているか確認して下さい。なっていなければ一度サインアウトして、API Keyを取得したいアカウントで再度ログインして下さい。

3、右上の「新しいアプリケーションを作成する」をクリックします。(既にアプリケーション作成済みの方は、作成済みアプリケーションのアイコンが出てきます)

Twitterアプリ

4、「アプリケーションの詳細」を入力するフォーマットページが出てくるので、上から順番に入力していきます。

Twitter API

  • 「名前」を入力します。あなたが分かりやすい名前をつけましょう。(例:pitiria)
  • 「説明」を入力します。あなたが分かりやすい説明をつけましょう。(例:pitiriaのアプリケーション)
  • 「ウェブサイト」を入力します。あなたの持っているサイトの中で、Twitterアプリケーションに関連づけたいサイトURLを入力します。
  • 「コールバックURL」「ウェブサイト」に入力したものと同じURLを入力します。

5、「開発者契約」のチェックボックスにチェックを入れます。

6、「Twitterアプリケーションを作成する」をクリックします。

Twitter

7、API Keyは「詳細」ページ、もしくは「キーとアクセストークン」ページから確認することが出来ます。

アクセストークン

TwitterAPI

Twitter API Secret取得方法

上記Twitter API Keyを取得するのと同時にAPI Secretも発行されています。なので取得方法は上記Twitter API Key取得方法をご覧ください。

取得済みAPI Secretの確認方法は、「アプリケーション管理」ページのグローバルメニューから「キーとアクセストークン」をクリックします。すると「コンシューマーキー(API Key)」の下に「コンシューマーシークレット(APIシークレット)」が表示されています。

APIシークレット

※アプリケーション管理ページが分からない方は、まずこちらにアクセスしてください→https://apps.twitter.com/既にアプリケーションを作成済みであれば、アイコンがあるはずです。そちらをクリックしてください。すると、「アプリケーション管理」ページが開きます。

Twitter Access Token取得方法

Twitter Access Tokenを取得するためには、上記Twitter API Keyの取得が必須です。まだAPI Keyを取得されていない方は、上記の説明に従ってTwitter API Keyを作成してください。作成自体はとても簡単で、すぐに終わります。

1、既にTwitter API Keyを取得されている方は、アプリケーション管理ページのグローバルメニューから「キーとアクセストークン」をクリックします。

2、ページを下までスクロールして、「自分のアクセストークンを作成する」をクリックします。

Twitter

3、すると、ワンクリックでアクセストークンが生成されています。未承認だったアクセストークンの欄に「アクセストークン」が現れています。

アクセストークン

※アプリケーション管理ページが分からない方は、まずこちらにアクセスしてください→https://apps.twitter.com/既にアプリケーションを作成済みであれば、アイコンがあるはずです。そちらをクリックしてください。すると、「アプリケーション管理」ページが開きます。

Twitter Access Token Secret取得方法

上記Twitter Access Tokenを取得するのと同時にTwitter Access Token Secretも生成されています。なので取得方法は、上記Twitter Access Token取得方法をご覧ください。

取得済みTwitter Access Token Secretの確認方法は、「アプリケーション管理」ページのグローバルメニューから「キーとアクセストークン」をクリックします。少しページを下にスクロールすると「アクセストークン」の下に「アクセストークンシークレット」が表示されています。

アクセストークンシークレット

※アプリケーション管理ページが分からない方は、まずこちらにアクセスしてください→https://apps.twitter.com/既にアプリケーションを作成済みであれば、アイコンがあるはずです。そちらをクリックしてください。すると、「アプリケーション管理」ページが開きます

このページのまとめ

一つずつ見て行くと少しボリュームのあるページに見えますが、この4つのTwitterのデベロッパーに関する情報の取得は、30秒〜1分くらいで終わります。

普段使ってないと、API Key?難しそうーとか思ってしまうかもしれないですが、どこにでもある会員情報みたいなものなので、管理画面の場所さえしっかり把握しておけば、いつでも簡単に取得&確認することが出来ます。

よくAPI Keyやアクセストークンが必要になる人は、管理画面をブックマークしておくと良いと思います。

pitiriaカテゴリの最新記事